紙司撰 一筆箋 なついろ箋 タテ罫

江戸時代、玉屋と鍵屋が花火の技を競い合い、町も大変な賑わいをみせたようです。
現在でも変わらずに、そしてこれから先も続いていく夏の花火のデザインです。

「山から打ち上がるシーン」と「船から見上げるシーン」の2柄入りです。

サイズ : 180 x 82 mm タテ罫線5行
入り数 : 2柄14枚入

伊予和紙使用
※塵状のものが抄き込まれている場合がありますが和紙特有の原材料です。

hanabi,はなび,花火,ハナビ,夏
品番 249-21
販売価格
594円(税込)
購入数

おすすめ関連商品

紙司撰 便箋 なついろ箋 タテ罫 紙司撰 便箋 なついろ箋 タテ罫
販売価格: 842円(税込)
紙司撰 封筒 なついろ箋 紙司撰 封筒 なついろ箋
販売価格: 496円(税込)
紙司撰 はがき箋 なついろ箋 紙司撰 はがき箋 なついろ箋
販売価格: 594円(税込)

品名または品番、キーワードで検索できます

Instagram
Design Series
Size
【年間行事で選ぶ】
WEDDING
mano
book
kamitopen